トリマーの資格を取得する|ペットラビリンス

women

ペットに関わる仕事

man

トリマーとして働くには専門学校に通い、トリミング技術や必要な知識を習得することが一番の近道と言えます。民間資格も就職に有効な手段です。ペットが好きな人にとっては非常にやりがいを感じることができる職業の一つです。

ペットの美容師

women

トリマーの仕事は、ペットの毛を整える作業が主な仕事ですが、似合うスタイリングを決めたり、爪や耳のケアなど技術面に加えてペットの病気や飼育方法などの専門知識が必要です。仕事をするのに資格は必要ありませんが、スクールなどに通うと専門知識が学べ、認定資格を取得できるカリキュラムを組んでいる場合があります。

ペットの健康を守る仕事

dog

トリマーとは犬や猫のヘアカットやシャンプーなどを行うスペシャリストです。資格がなくてもトリマーになれますが、自分で開業するなら専門の学校で勉強した方が仕事の幅が広がります。今後は美容だけでなく、ペットの健康管理まで行うトリマーが必要とされます。

動物好きな人なら

信用と信頼の職業です

man

トリマーになるための絶対条件の一つに動物が好きであるかどうかはもちろんのこと、資格を所有しているかどうかというも大切な要素の一つとなっています。トリマーになるためには実は国家資格などは必要なく、特に資格を所有していなくてもなれる職業でもあります。しかし信用と信頼の職業であるため、資格がなければ就職はまず難しいでしょう。ほとんどの人が資格を取るためにトリマーを養成する専門学校に通う人も多いのです。トリマーの仕事は動物を扱う仕事のため、人間のようにいきませんし聞き分けのよいペットだけではありません。動物の扱い方やトリミング技術も必要になる仕事ですので、かなりの体力と気力が必要な仕事でもあるのです。

技術と経験レベルが大事

トリマーの資格の中で、最も高く評価されるものがジャパンケネルクラブの資格です。C級、B級、A級、教士、師範といったランクがあり、技術と経験レベルによって差が出てきます。経験を積む事に上級を取得する人も多いのですが、教士と師範は全国でも少なくほとんどがC級やB級です。必ずジャパンケネルクラブの資格が必要かと問われたらそうではありませんが、ペットサロンに就職する際は有利に働くでしょう。トリマーを目指すためにはジャパンケネルクラブが指定するスクールに通うか、一般のトリミングスクールに通う方法がありますが、独学でも資格を取ることもできます。しかし独学の場合かなりの根気が必要で、1人でこつこつ勉強するタイプの人に向いている勉強法です。